不動産現地確認 / 相続に強い税理士のブログ

不動産現地確認 / 相続に強い税理士のブログ

こんにちは、東京都文京区本郷三丁目の税理士・谷澤です。

今日は相続税申告書作成の税理士側の話です。

相続税申告依頼をいただいたとき、不動産が相続財産に入っていない例はありませんでした。
その不動産、日本全国どこにあろうとも、必ず現地確認しています。
東京からの距離は関係ありません。
外国はさすがに必ずしも訪問はできませんが。

さて、不動産の現地確認、省略すれば報酬を引き下げてお請けできるのですが、あえて現地確認します。
何か評価を引き下げることはできないか?を検討するためです。
現地確認の後は、市役所などで不動産建築制限等の調査のため、都市計画課などを訪問することもあります。

訪問が結果として徒労に終わることもあります。
それでも、品質の高い税務申告書の作成を目指して、現地確認をします。

現地確認を省略して報酬を引き下げることはいたしません。
どうかご理解下さい。

※個人の相続対策及び遺産整理について、東京都文京区本郷の谷澤税理士事務所では積極的に対応しております。
少額の案件も対応いたします。初回相談無料、平日夜間、土日も対応いたします。お気軽にご連絡下さい。