相続が発生した方へ?相続税申告?

相続税申告のお悩みを解決

東京都文京区の「谷澤佳彦税理士事務所」では、相続税申告のご相談を承っております。遺産の調査や概算相続税の報告の他、相続税申告書の作成・提出はお任せください。また、遺産分割協議の支援にも対応しております。相続が発生し、不安をお抱えの方はぜひ当事務所までお気軽に足をお運びください。

煩わしい税金申告……早く終わらせたい

「相続税の申告方法がよく分からない」
「いったいどれくらいの相続税がかかるのか不安」
「税務調査が入った場合の対応が心配だ……」
「できるだけ相続税負担をおさえたい」

これらの不安を相続のプロ谷澤佳彦税理士事務所が
解決へのサポートをいたします!

書類収集や手続きをまとめてご依頼可能

相続手続きで発生する面倒な書類収集。関係者の戸籍や住民票、各種書類(銀行、証券、生命保険、不動産など)は膨大な量になり、大きな負担となります。当事務所では、これらの書類収集やその他の手続きまでを一括で代行可能。お客様の手間を削減いたします。
※一部、取得代行できない資料もございます。詳しくはお尋ねください。

それぞれのお客様に適正な相続税額をご提示

相続額を計算する場合、残された財産の評価が必要です。しかし、この結果は税理士によって差が出てしまう箇所でもあります。当事務所では、お客様に最適な相続税額のご提案ができるよう、複雑な事案の場合には不動産鑑定士と連携をとるなどし、常に正確な算出結果をお伝えします。
また、二次相続まで考えて、できるだけ相続税負担を抑えるご提案をいたします。

相続税申告の経験が豊富な事務所だからできる対応

相続に特化した事務所だからできる対応

遺産分割でもっとも尊重されるべきは相続人の意志です。しかし、分割の方法次第では、相続税額を軽減できるケースもございます。また、二次相続まで見据えて的確な対応ができるか?というのは、税理士の経験やノウハウ、実績が大きく関わります。相続に関することなら、ぜひ当事務所までご相談ください。

相続税の申告の有無をお調べします

相続税の申告というのは、“すべての人にとって必要”というわけではありません。相続財産が相続税の基礎控除以下となる場合は、申告をしなくてもよいのです。ただし、基礎控除以下なのかどうか、判断に迷われることも多いでしょう。少しでも不安な場合は、ぜひ一度当事務所の無料面談相談をご利用下さい。ちなみに、相続税の申告が必要な方は、被相続人がお亡くなりになったのを知った翌日から10カ月以内に手続きを済ませ、納税する必要があります。直前まで放置しておくと、時間に追われる結果となる可能性もありますので、早めにご相談ください。

谷澤佳彦税理士事務所でサポートできる相続税申告内容

  • 資料収集のサポート
  • 財産の評価
  • 遺産分割協議書の作成
  • 相続税申告書の作成・提出
  • 各種名義変更手続きのサポート
相続に関するあれこれならお気軽にご相談ください!
  • 03‐5805‐3875 受付時間:9:00?20:00
  • 24時間受付中!メールでのお問い合わせはこちらから