余剰電力売却収入は課税対象です

余剰電力売却収入は課税対象です

国税庁のホームページで太陽光発電などによる余剰電力売却に対する税務について、質疑応答事例に公開されています。

家庭で余剰となった太陽光発電などによる電力を売却した場合、雑所得となります。
事業として行うなら事業所得、事業付随も事業所得です。

いずれにせよ課税対象です。
所得税確定申告の時期です、申告漏れにご注意下さい。

※相続、相続に係わる名義書換のご相談は、東京都文京区本郷の谷澤税理士事務所までご連絡下さい。